超記憶神殿アカデミア 話・おぼえていますか(リスニング内容の完全な再現を目指して)③

f:id:debunekoponta:20190520082159p:plain

ソクラテスリスニング』を用いればメモを取らずに『再現』が可能です。

 

ソクラテスリスニング』を用いた『再現』練習に適した音源

英検準2級 リスニング問題 第3部

過去のエントリー でも述べたように、英検のリスニング問題で『ソクラテスリスニング』ができるようになるのはこの 準2級 の 第3部 からです。約30秒間 で 50~60語 が読み上げられるので、WPM は100~120 です。初めて『ソクラテスリスニング』をやる人に最適です。ただ、毎回出題されるアナウンス系(店内放送など)の問題 2問 は『ソクラテスリスニング』には向かないのでスルーすることをおすすめします。 

英検2級 リスニング問題 第2部

約30秒間 で 60~70語 が読み上げられるので、WPM は120~140 です。お気づきだと思いますが、準2級 の 第3部 とさほど変わりません。使用されている単語が多少難しいということと、選択肢の語数が多いことくらいの違いしかありません。2級はアナウンス系の問題が 毎回 3問 出題されますが、これらは聞き流してください。

英検準1級 リスニング問題 第2部

約1分間 で 140~150語 が読み上げられるので、WPM は140~150 です。聞く時間はこれまでの 2倍、使用されている単語も内容もこれまでとは比べものになりません。確かに難しいですが、以前のエントリーでも書いたとおり目標は高く持った方がいいと思います。

またどこかで書きますが、これからの高校生は『準2級合格を目指すグループ』と『準1級合格を目指すグループ』に二分されてくると考えています。後者のグループを目指す高校生にとってはクリアしなくてはいけない目標になります。

 

過去のエントリー でも述べましたが、5級~3級 のリスニング問題は『ソクラテスリスニング』に向いていません。『ズンチャ』の『ズン』を問うものが多いからです:

2018年度第3回 英検3級 リスニング問題 第3部(No.22)
I often go to Toronto on business. Last week, I had a meeting in Seattle for the first time. When I got back to my office in Tokyo, I wrote a report about the trip.

Question: Where did the woman have a meeting last week?

1回目に質問だけをしっかり聞いて、『会議どこであったか』ということだけを聞けばいいとわかったら 2回目で "meeting" とともに述べられる地名にだけ注目(耳?)すればいいだけです。『トロントに仕事で行くこと』と『先週初めてシアトルで会議したこと』と『東京で報告書を書くこと』に関連はありません。

3級リスニング問題レベルの 単語 と WPM で『ソクラテスリスニング』ができるような音源があればいいのですが、寡聞にして知りません。ご存じの方がいらっしゃいましたらお教えください。 

f:id:debunekoponta:20190520210550p:plain

f:id:debunekoponta:20190520210535p:plain

f:id:debunekoponta:20190521225318p:plain